当連盟の友好団体「韓国税務士考試会」との意見交換勉強会が行われました。
>> 勉強会の詳細はこちら


東京税理士会館にて開催されました。 テーマは「韓国の納税者番号制度」です。
まずは片山会長のあいさつ。 韓国税務士考試会
金相哲(キム・サンチョル)会長より
ご挨拶をいただきました。
勉強会開始。本日の資料に目を通します。 東本国際部長です。
韓国語も堪能、通訳もこなします。
番号制度を既に採用している
韓国をお手本に、日本の制度が
とるべき方向性を検討します。
質問が相次ぎました。
キム会長以下考試会の方々も、真剣に聞き入ります。
韓国の番号制度はとても参考になりました。
活発に意見交換がなされ、大変有意義な勉強会でした。
場所を移して、
お待ちかねの懇親会スタートです。
今日はお疲れさまでした。カンパ〜イ!
キム会長より改めてのごあいさつ。
「今後も互恵的発展を、
友好関係の更なる絆を!」
国境を問わない、みんな楽しそうな笑顔!
お酒がどんどん進みます! 料理を写すのを忘れました…
本場ベトナム料理も堪能中。
通訳を介しつつ、話も弾みました。 国は違えど〜、
〜税理士同士。 片山会長、いい感じです〜。
今回の勉強会は国際部の見せ場でした。
国際部長お疲れさまでした。
最後まで本当に盛り上がりましたね。
大成功な勉強会、懇親会でした!