法対策部





■個人番号(マイナンバー)制度に関する会員アンケートの結果について
  (令和1年6月5日)

個人番号制度が導入され3年が経過しましたが、
当連盟では制度開始前より一貫して、慎重な制度運用の要望と、
安易な利用拡大に反対してきております。
平成27年10月には、内閣府大臣官房番号制度担当室及び
日本税理士会連合会宛に意見書の提出もおこなっております。

この度、新制度開始より3年を経過したタイミングで、
会員の実態調査及び意識調査をおこないましたので、
その結果を掲載いたします。

<参考情報>
総務省ホームページ 「マイナンバーカードの交付状況について」  http://www.soumu.go.jp/kojinbango_card/


>> 回答結果はこちら(PDF)


また、アンケートの

問26
マイナンバー制度導入当初と比較して、
制度に対する考え方の変化をお教えください。

問27
今後、マイナンバー制度が安心安全に普及・定着していくために
必要なことについてご意見をお聞かせください。

に関しては、いただいた回答を別途一覧にまとめました。
合わせてご覧ください。

>> 問26 回答一覧はこちら

>> 問27 回答一覧はこちら